★WORLD KITCHEN BAOBAB

6/2(金) @吉祥寺 WORLD KITCHEN BAOBAB
Open 18:00 Start 19:30~
Charge Free 投げ銭制

 

-LIVE-
☆LOS CABRONES<EKD(gt&vo),Nagi(ba),Zen(per),Eminco(pianica)>
☆Exotico de Lago Trio<長久保寛之(gt),小西英理(key),森俊也(ba)>

 

-DJ-

TAGOOD (MONTE BAILANTA)

RE (未来世紀メキシコ)


~Plofile~
☆LOS CABRONES<EKD(gt&vo),Nagi(ba),Zen(per),Eminco(pianica)>

EKDのフロントマンとしての活動の中で、ラテン文化圏の現在進行形レベル音楽に触れる事で強いレベル・メッセージと出会う。2007年、”究極の初期衝動”と呼ばれたオリジナル1st アルバム『Para Todos Todo』をリリース、ギター、ベース、ドラム、サンプラー等、すべての楽器を一人で演奏し、多重録音によって生まれた奇異で鮮烈な1枚となる。同時にライブ活動を開始。Caribbean Dandyを通じてJAPONICUS主催のイベントや数々のフェスなどに出演。2009年夏2ndアルバム『FANTASMA』をリリース。2012 年『Bon Voyage』,『ぐるぐる』等、2作品怒濤のリリースを経て尚も、各地で精力的に活動中〜!!! 最近は2015年結成の、ベースにNAGI、ピアニカにEMINCO,パーカッションにZENを加えた『LOS CABRONES』クンビアセットで登場します。乞うご期待!!!

.

☆Exotico de Lago Trio<長久保寛之(gt),小西英理(key),森俊也(ba)>

曽我部恵一“ランデヴーバンド”、lakeなどでの活動の他、昨年末には『ロック "エキゾティカ" ステディ』をリリースするなど近年活発な活動を見せるギタリストの長久保寛之を中心に、細野晴臣、Caravanなど様々なミュージシャンのサポート・ベーシストとして活躍する伊賀、Copa Salvoの小西、リッキー・Gのサポートなどで知られる和田といった個性的な面々が集まって結成されたユニット“Exotica de lago”。ジャマイカで1960年代後半に流行した“ロック・ステディ”と呼ばれる音楽にロック、ジャズなどのエッセンスを合わせたテイストは、シーンでも独特の存在感を放っている。モーション・ブルー・ヨコハマに初登場となる今回、哀しみと歓びを内包したエキゾティックなサウンド!!


関連する記事